アンチエイジングに効果的な化粧品を使おう

加齢に負けない肌を作ろう

女性

肌の若見えをめざすために

女性にとって、いつまでも若々しいお肌は永遠の憧れです。「年齢に関係なく、ずっと輝いていたい。」「いつまでもお肌に自信を持ち続けたい。」それはきっと、女性なら誰もが持つ願望でしょう。そして、自分自身の肌のコンデションが変わってきたと実感した時こそが、アンチエイジングケアの始め時といえます。年齢とともに肌のコンデションは大きく変化します。30代から増えてくるシミや、40代からのたるみ、くすみや毛穴の広がりなどが目立つようになります。それらは全て、加齢による肌の回復機能の低下や女性ホルモンの減少によって引き起こされます。対策として、日々の生活習慣の見直しはもちろん、エイジング専用の化粧品をとりいれた、集中的な肌へのケアが必要になってきます。たとえば、いつものクレンジング化粧品をアンチエイジング用のオイル成分を含んだものに変え、肌のうるおいをキープさせることが可能となります。さらに、洗顔の時に軽いマッサージをすることで、肌の血行を促進する、そんなことだけでも十分肌を健康な状態に導くことができます。また、コラーゲンやセラミドなど、アンチエイジングに有効な成分を含む化粧品を積極的に使って、ハリやくすみをケアするのもよいです。化粧水や乳液などのスキンケア化粧品だけでなく、メイクの下地などにもアンチエイジング効果のある化粧品を取り入れることが大切です。ベースメイク用の化粧品で、顔色を明るく補正し、ファンデーションのノリを高めることでアンチエイジングをより実感することができます。肌のダメージを強く実感した時には、ビタミンCや浸透力の高いコラーゲン成分を含んだ美容液で集中的にケアをするとよいです。時には、美容液をパックにふくませた速攻・集中ケアも有効です。このように、アンチエイジング用化粧品を上手に活用して、いつまでも生き生きとした美しい肌を手に入れましょう。